有限会社アベ冷熱技研 -TechnicalService ABE-
お問い合わせ

MENU

エアコン設備工事

オール電化・電気設備工事

テレビ受信設備工事

インターネット・電話・LAN設備工事

ボイラー設備工事

お支払い・保証について
ルモマコンセント

 1.ルモマコンセントとは?

トラッキング・過電流・通電・再送電火災を事前に検知し、電気を機械的に自動遮断することにより火災(火事)を防ぐ、埋め込み型コンセントです。

電気を自動遮断・漏電ブレーカーを自動遮断

 ・地震感知センサーに電源は必要としない

 ・設定震度3前後・震度5前後・震度6前後で感知し遮断する
  (震度6前後は、漏電ブレーカー遮断機能付)

 ・熱感知センサー搭載、地震時・通常時の電気火災防止
  (過電流・トラッキング火災)

 ・取替・取付け工事が簡単でリセット機能付

 ・LED点灯で動作・リセット確認が容易

 ・電路遮断連動送り端子装備


 2.ルモマコンセントをお薦めする理由

1995年1月17日午前5時46分、明石海峡付近を震源として発生した「兵庫県南部地震(通称:阪神・淡路大震災)」は、近年まれに見る大都市複合災害となりました。

都市部を焼き尽くす火事の光景は、今でも目に焼きついています。
 この時、500名以上の方が建物から脱出できず、火災により亡くなられました。

その火災の原因の約60%は、皆が安全と思っていた電気でした!(※ガス等、着火原因含む)

安全であるハズの「電気」が、なぜ火災を起こしたのでしょうか?

季節は真冬で早朝。
多くの家庭で電気ストーブ・ホットカーペット等の電熱器具を使用していました。
そこへ地震が発生!家屋の倒壊により住人は避難。
この時、地震と同時に全域が停電し、電熱器具も消えていました。

やがて電力の復旧が進み、電力会社が通電を開始したところ、無人の屋内でがれきに埋もれた電熱器具から火の手が上がってしまいました。

この時の教訓として、「通電火災」が挙げられるようになりました。

ブレーカーを切って避難すればいいじゃないか」・・・誰もがそう思います。

実際、震度7の地震が起こった状態(テレビや家具が飛んでくる)で、ブレーカーのところまで行くことはできません。
地震が治まった後も、蛍光灯や茶碗の破片が散乱していて、家の人を助け出すのに精一杯のハズです。

そこでアベ冷熱技研がお薦めするのが、「ルモマコンセント」です!

機械式地震感知センサーを内臓したコンセントは、地震の震度に合わせた組み合わせで、その回路を遮断することが可能。
また機種により、擬似漏電を起こして分電盤の漏電遮断器(主開閉器)を遮断することができます。
これを1つ設置するだけで、地震時にはブレーカーを気にすることなく避難ができ、大切な家財を二次災害から守ることができるのです。


 3.機械式のメリット

機械式地震感知センサー・・・なぜ今どき「機械式」なのか?
「コンセントなんだから、電気式にすればいいだろう」、誰もが思います。

では、いざ地震が起きたときを思い浮かべてください。
もしその時、すでに停電していたら、電気式地震センサーでは電気回路の遮断は不可能です。
その状態で、停電から復旧すると。。。

「ルモマコンセント」が機械式なのは、「停電時の地震でも作動し、確実に電気回路を遮断するため」なのです。


 4.商品ラインナップ

ルモマコンセント
  RC-47G
RC-47G
RC-35G
RC-35G
RC-33G
RC-33G
RC-17G
RC-17G
RC-15G
RC-15G
RC-13G
RC-13G
RC-20G
RC-20G
震度6 前後          
震度5 前後          
震度3 前後          
過電流      
トラッキング      
漏電ブレーカー
自動遮断
         

※「ルモマコンセント」の取付け・交換には電気工事士の資格が必要になります。


ルモマタップシリーズ
安全タップ AT-1
光るムービー HM-1
テーブルタップ TE-1
AT-1
発熱、トラッキング対応
(リセット可)
HM-1
発熱、トラッキング対応
TE-1
発熱、トラッキング対応

「ルモマタップ」は、コンセントの発熱・トラッキングを防止します。
こちらは、お客様が設置可能商品です。


ひかるとまもる 安心のあかり 地震感知懐中電灯センサー
ひかるとまもる HS-1
HS-1
地震感知懐中電灯センサー

「ひかるとまもる」は、乾電池型地震感知センサーです。
市販の懐中電灯に装着することで、地震時に懐中電灯を自動的に点灯させることができます。


 5.ルモマコンセントで自己防衛を

既存のコンセントから、「ルモマコンセント」1個取替える事で、震度6弱で漏電ブレーカーを遮断し、地震による電気火災から住宅を守ります。
また、ご近所ぐるみで設置する事により、地域防災にも繋がります。

大切な財産、そしてかけがえのない人命を、このコンセントで守ります。
商品選定及び工事のご相談は、「(株)ルモマ中予地区特約施工店」であり、「防災士」が在籍するアベ冷熱技研へご相談ください。



Copyright(C) 有限会社アベ冷熱技研 All Rights Reserved.